おすすめ加湿空気清浄機はこちら

JBL BAR 2.0 ALL IN ONE サウンドバースピーカーの口コミ・評価、レビュー

 

今回は、サウンドバースピーカー、JBL BAR 2.0 ALL IN ONEの詳細レビューと口コミ・評判をご紹介したいと思います。

 

このような方にオススメの記事です

  • コンパクトで迫力のあるサウンドのバースピーカーを探している方
  • HDMIや光デジタル、Bluetoothに対応したバースピーカーを探している方
  • テレビリモコンでの操作が可能なバースピーカーを探している方
  • シンプルな機能性のバースピーカーを探している方

 

 

JBL BAR 2.0 ALL IN ONEの特長

 

オールラウンドなパワフルサウンド

2×40Wの楕円形ドライバーユニットを搭載。映画、音楽、ドラマ、ニュース、天気予報など、あらゆる番組で、声帯域が聞き取りやすいバランスにチューニングされており、サウンドモードを切り替えることなくテレビの視聴をお楽しみいただけます。

サブウーファーレスながらも豊かな低音で、あらゆるコンテンツをお楽しみいただけます。ドライバーユニットとの低音干渉を抑えるため、専用設計のバスレフポートを背面側に設置し、より自然で深みのある音質をお楽しみいただけます。

JBL独自のサラウンドサウンド技術を搭載し、Dolby Digitalにも対応しています。シンプルなサウンドバー一本で、まるで映画館のような臨場感のあるテレビのサウンドをお楽しみいただけます。

 

HDMI ARC・Bluetooth・光デジタル対応

HDMI ARCに対応しており、シンプルな1本のHDMIケーブル接続で、互換性のあるテレビと連動して、電源のON/OFF、音量調整、コンテンツの切替などを制御することができます。 HDMI ケーブルをあらかじめ付属しているので、すぐに高音質のテレビをお楽しみいただけます。また、光デジタルの有線音声入力にも対応しています。

Bluetooth4.2に対応しているため、スマートホン、PC、タブレットなどのデバイスから、簡単にワイヤレス接続が可能です(最大通信距離10m)。リビングのテレビ前に設置し、ソファなどでくつろぎながら音楽を楽しんでいただく、オーディオ機器としても活躍します。

 

コンパクトで高級感のあるデザイン

テレビ前の限られたスペースにも設置できるよう、幅614mm・奥行90mmと、コンパクトサイズに設計されています。また、テレビのリモコン信号が受光しやすいよう、高さも58mmに収めています。落ち着いた配色と高級感のあるデザインで、あらゆるお部屋のインテリアと完全にマッチします。また、壁掛けにも対応しており、専用のブラケットとネジが付属しています。

手に持ちやすい新形状のリモコンを付属、ボタン数を少なくすることで、どなたでも迷わず操作ができるようデザインされています。また、サウンドバー本体上部にも操作ボタンが搭載されており、近距離でも快適な操作が可能です。サウンドバー前面には、直観的に分かりやすく高級感のあるLEDインジケータを採用し、視認性も良好です。

 

JBL BAR 2.0 ALL IN ONEの口コミ・評判

 

ここでは、よい口コミとよくない口コミをそれぞれまとめました。

 

よい口コミ

  • 音質はとても良いのでは。万人向けの音質・サラウンドになっています
  • とても心地よく各音域のバランスがとれていると感じます
  • テレビのリモコン受信部が隠れない丁度良い長さで、澄透るピュアな高音と厚みのある中音、小さいが迫力ある重低音が素晴らしい
  • 音が全般的にくっきりして、低音がかなり増強されるという感じ
  • 身体を包み込むような立体音響ではないですがサラウンド感はあります
  • 大き目に音を出しても割れたりすることなくかなり良いです
  • 私の環境では音ズレや遅延、音切れ等の現象はありませんでした
  • TV電源ON/OFFでこちらの製品も連動、音量もTVリモコンで操作可能
  • HDMIのARCを使うことなく光ケーブルで繋いでもテレビのリモコンで音量の上げ下げができる
  • BlueTooth接続もスムーズ、リモコンでストレスなく使用してます
  • 機能は本体、リモコンともシンプルで私は使いやすいと思いました
  • 操作性がシンプルでわかりやすいのが本当にいいですね

 

出典:Amazon

 

よくない口コミ

  • 低音の弱さは否めません。映画館のような立体音響を求めるのは厳しいです
  • ゲーム時に問題が発覚、TV内蔵スピーカーと比べBGMは良いがセリフが聞き取りにくくなった
  • 中高音がこもっている(ドラマのセリフが聞き取りにくい)
  • 5.1chと比べるとサラウンド感はほとんど無いです
  • 横幅が短いのでステレオ感はゼロです
  • 音質に関しては、設定ができません
  • Bluetooth接続時の音質が悪い気がする
  • Bluetooth接続時の案内音がデカい
  • テレビと光ケーブルで接続して同時に音声出力しましたら、音に遅延が発生して同時に出力するには難ありと言わざるを得なかった
  • 電源ボタン押しても点灯等は無く、電源ONなのかどうかわかりません

 

出典:Amazon

 

JBL BAR 2.0 ALL IN ONEの音質チェック・使い方動画

 

JBL BAR 2.0 ALL IN ONEの画像

 

JBL BAR 2.0 ALL IN ONEのスペック・仕様

出力 80W (2x40W)
周波数特性 70Hz~20KHz
対応コーデック PCM、AAC、Dolby Audio
出力 HDMIビデオ出力(オーディオ・リターン・チャンネル付き)
入力端子 光デジタル端子、USBメモリー(アップデート用)
Bluetoothバージョン 4.2
Bluetoothプロファイル A2DP V1.3、AVRCP V1.5
Bluetooth最大通信距離 10m
電源 100-240VAC、~50/60Hz
寸法(幅x高さx奥行) 614x58x90 mm
重量 1.61kg
付属品 リモコン、電源ケーブル、HDMIケーブル、壁取り付けブラケットおよびネジ、クイック・スタート・ガイド、保証書、安全シート

 

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

使いやすいコンパクトなサイズと、低音豊かで迫力のあるサウンドが魅力ですね。

機能性がシンプルなので、あまり細かい設定にこだわりたくない方にオススメの製品だと思います。

商品ページはこちらから↓

 

 

シェアしてね!

テキストのコピーはできません。