おすすめ空気清浄機はこちら

BOSE TV Speaker サウンドバースピーカーの口コミ・評判、レビュー

 

今回は、コンパクトなサウンドバースピーカー、BOSE TV Speakerの詳細レビューと口コミ・評判をご紹介したいと思います。

 

このような方にオススメの記事です

  • コンパクトで迫力のあるサウンドのバースピーカーを探している方
  • HDMIや光デジタル、Bluetoothにも対応したバースピーカーを探している方
  • 映画やドラマのセリフをクリアに聞きたい方

 

 

 

BOSE TV Speakerの特長

 

ナチュラルで迫力のあるサウンド

2つのフルレンジドライバーを搭載し、よりリアルで拡がりのあるオーディオ体験を実現。映画やドラマなどで、声と発音を明瞭にし、際立たせるようにデザインされています。コンパクトなサイズですが、クリアで大迫力のサウンドをお届けします。リモコンのボタンにあるブースト機能で、低音を増強させることもできます。さらに、別売りのサブウーファー(Bose Bass Module 500、Bose Bass Module 700)を接続することで、よりパワフルで深みのある低音を再生することも可能です。

 

簡単セットアップ・壁掛け可能コンパクトサイズ

テレビとサウンドバーは、光デジタルケーブル(付属)またはHDMIケーブル(別売り)を1本接続するだけ。わずか数分でセットアップできます。HDMIケーブルで接続すればテレビとサウンドバーの連動が可能で、テレビの電源をオンにすると、サウンドバーにも自動的に電源が入り、テレビのリモコンを使用してサウンドバーの音量をコントロールすることもできます。高さはわずか5 cmほどのコンパクトなサウンドバーで、お使いのテレビの前や、壁への設置が簡単に行えます(壁掛けブラケットは別売り)。テレビスピーカーの外形寸法は、595 W x 56 H x 103 D mmです。

 

Bluetooth対応・リモコン付属

Bluetoothに対応しているので、スマホやPC等、お使いの機器とペアリングして、お気に入りの音楽やポッドキャストを、ワイヤレスでストリーミングすることができます。

リモートコントローラーも付属しており、遠隔での操作もらくらく。電源オンオフ、ボリューム調整、接続方式の切り替え、さらにはダイアログモードでトークやセリフをより際立たせたり、低音ブーストで深みのあるサウンドを再生したりもできます。本体前面にあるLEDライトで、接続の切り替え確認が可能です。

 

BOSE TV Speakerの口コミ・評判

 

ここでは、よい口コミとよくない口コミをそれぞれまとめました。

 

よい口コミ

  • ニュースはクリアに。音楽は重低音が効いてメリハリがでます
  • TVに関しては迫力の音ではないですがハッキリ分かりやすい良音です
  • 違いを実感するのはゲームをプレイしているとき、特にモンスターの咆哮のような低音寄りの大音量を響かせるときは、スピーカーを設置しているテーブルから、体にまで振動が飛んできます
  • 音楽を聴くときに使える低音の響きは素敵だと思います
  • Bose tv speakerは癖が無く、低音、高音共にバランスが良くまさにテレビ向けだと思います
  • テレビからほとんどの操作が完結し操作性もよく、低音やサラウンドには適していませんが、隣家を気にした音量で使うにはバランスよく最適です
  • ニュースではアナウンサーの声がはっきり聞こえてきます。音楽番組では高い音は心地よく、強すぎない低音が心地よいです
  • 低音が効き、澄んだ音で、さすがBOSEという感じです。音もしっかりLDKの奥まで聞こえており、毎日、おうち映画館感覚でいます
  • 接続が完了した時点でTVの画面が自動でオーディオ設定画面に切り替わり、後は設定画面に誘導されるがままに行ったところ、ズレや違和感はまったくありません
  • 接続も簡単で、電源コードとHDMI(または付属の光デジタル音声ケーブル)を繋ぐだけです
  • 機械が苦手ない主婦でも取り付けは簡単でした
  • Bluetooth接続も早く快適

 

出典:Amazon

 

よくない口コミ

  • 音楽等を聴くのには、物足りません。少し曇ったような音、低音は軽く、音の広がりは余り感じられません
  • HDMI ARCで接続して地デジ見たらものすごいリップシンクがズレて見てられなかったので光デジタルに切り替えました
  • 問題は、音がズレる
  • 音量がどこに設定されているか、どのモードになっているか等何も分からない。これは光接続が一方向なので仕方ないことだが、不便極まりない
  • リモコン操作した際に、今のモードが何かを知るのが難しいと言うところ。小さい LED の端末と色で示しているようですが、分かりにくいです
  • TV起動時に10秒程起動ラグが発生します
  • Bluetooth接続時の「ピコッ」という接続音もかなり大音量なので、隣の住人に気を使います

 

出典:Amazon

 

BOSE TV Speakerの音質チェック・レビュー動画

 

BOSE TV Speakerの画像

 

BOSE TV Speakerのスペック・仕様

Bluetoothバージョン 4.2
Bluetooth通信距離 最大9 m
入力 HDMIオーディオリターンチャネル(ARC)、光デジタル、AUX IN、電源コード入力部、USB(サービス専用)
出力 ワイヤードベースモジュール(オプション)
その他機能 BASS(低音)強調、ダイアログモード
素材 上面: マット仕上げ、前面: メタルグリル
カラー ブラック
寸法 59.4 cm (W) x 5.6 cm (H) x 10.2 cm (D)
重量 2.0 kg
付属品 リモコン(電池装着済み)、光デジタルケーブル(1.5 m)、電源コード(1.5 m)、クイックスタートガイド

 

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

コンパクトなサイズですが、簡単設置で臨場感のあるサウンドを楽しめるのが魅力ですね。

映画やTV、ゲーム、音楽など、オールマイティに楽しみたい方にオススメできる製品だと思います。

商品ページはこちらから↓

 

 

シェアしてね!

テキストのコピーはできません。