おすすめ加湿空気清浄機はこちら

YAMAHA SR-C20A サウンドバースピーカーの口コミ・評判、レビュー

 

今回は、小型サウンドバースピーカー、YAMAHA SR-C20Aの詳細レビューと口コミ・評判をご紹介したいと思います。

 

このような方にオススメの記事です

  • コンパクトで迫力のあるサウンドのバースピーカーを探している方
  • HDMIや光デジタル、Bluetoothに対応したバースピーカーを探している方
  • アプリでの操作が可能なバースピーカーを探している方
  • リモコン付属の小型バースピーカーを探している方

 

 

YAMAHA SR-C20Aの特長

 

パワフルで臨場感溢れるサウンド

4.6cmフルレンジスピーカーを2基、7.5cmサブウーファー1基とパッシブラジエーター2つを搭載し、コンパクトながら最大70W出力の、迫力あるサウンドを提供します。サブウーファーとパッシブラジエーターには、ウェーブガイドを採用し、サイズを超えた豊かな低音を実現しています。TV画面の下に本体を設置することで、左右・中央・後方の効果音を再現する仮想音場が形成され、映画館のような豊かな臨場感を楽しむことができます。

 

クリアな会話・低音強調機能

クリアボイス機能を使用することで、セリフやナレーションなどの人の声を自動的に聞き分けて、人の声だけ音量を大きくすることが可能です。BGMや効果音がふんだんに使われている映画、ドラマ、音楽でも人の声がクリアになり、よりお気軽に楽しむことができます。また、Bass Extension機能を使用すると、あらゆる低音信号が強化され、豊かでパワフルなサウンドを再生します。

 

コンテンツに合わせた4つのサウンドモード

コンテンツに合わせて設計された、4つのサウンドモード(ステレオ、スタンダード、映画、ゲーム)を搭載しています。音楽再生に最適な「ステレオ」、ほとんどのテレビ番組に対応した「スタンダード」、空間の広がりを強調する「映画」、ゲームコンテンツに没頭できる「ゲーム」など、個々のサウンドアクションの定位をクリアで正確に再現します。

 

HDMI ARC・Bluetooth・光デジタル・AUX対応

HDMI ARCに対応しており、シンプルな1本のHDMIケーブル接続で、互換性のあるテレビと連動して電源のON/OFF、音量調整、コンテンツの切替などを制御することができます。

Bluetooth5.0に対応しており、スマホなどのデバイスと接続し、高速かつ安定したワイヤレス再生が可能となっています(最大通信距離10m)。また、光デジタル、3.5mm AUXの有線音声入力にも対応しています。

 

リモコン付属・専用アプリ対応

ワイヤレスリモコンを付属しており、遠隔での操作もらくらく可能です。さらに、専用アプリのSound Bar Remoteを利用し、スマートフォンやタブレットから入力切替・サウンドモード選択・クリアボイス・Bass Extensionなどを、直感的にコントロールすることもできます。

本体の天面には、タッチセンサー式の操作ボタンが搭載されており、軽く触れるだけで電源や音量などを操作することができます。

 

シンプルで上質なコンパクトデザイン・壁掛け対応

幅60cm 高さ6.4cmのコンパクトなサイズで、デスクトップPCのモニターだけでなく、薄型テレビの前に置いても、どんなシーンでも簡単に設置することが可能です。上質なファブリックで覆われた、シンプルなワンボディデザインは、あらゆるインテリアとマッチします。また、壁掛け用のキーホールを使用して、スタイリッシュに壁掛けすることも可能です。カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、レッドの3色から選択可能です。

 

YAMAHA SR-C20Aの口コミ・評判

 

ここでは、よい口コミとよくない口コミをそれぞれまとめました。

 

よい口コミ

  • ニアフィールドのスピーカーとしては小さい音量でも良く聞こえ、またYAMAHAならではの高音もキレイ
  • 小さな音でも、迫力のある重低音が凄く、そのうえセリフもくっきり聴こえます
  • 擬似的とはいえ本当にある程度の空間で鳴っているような感じがします
  • 5.1chに対応してるので動画を見る時は重低音がよく響いており、隣の部屋にも聞こえるほどです
  • 音楽はステレオで映画はサラウンドでとまるで2つのアンプとスピーカーがあるようです
  • 楽器が弦を引っ掻く音など細かい音もきっちり出ておりカジュアルに聞くならこれで十分かなという音質に感じました
  • ジャズにはピッタリの音で、とりわけピアノの再生音は私好みです
  • 大きく無い音量で音楽もきっちりバスドラやベースの音が良かったです
  • セリフなども聞き取りやすく、他の音域もバランスが取れているように思います
  • 映画の観賞用としては満足しています
  • 近所迷惑でないかと思う位、臨場感有ります

 

出典:Amazon

 

よくない口コミ

  • 爆発音や低音など、迫力のある音は出るんですが、映画などでよくある呟いているような声がほとんど聞き取れない
  • 音の広がりや迫力など、全般的に本機は、良く言えば素直な、悪く言えば味気ない感じ
  • 高音の伸びがもう少し欲しいです。低音のように高音も調整できたらいいのですが、できないのが難点です
  • 少しこもった音質な気もする
  • HDMI連動TVでも音量は数字で表示されない(アプリでは確認可能)
  • 難点はリモコン操作とりわけ音量操作がやりづらいことです
    アプリからするにも付属のリモコンからするにもやりにくい
  • リモコンアプリのBluetooth接続が不安定なので、もう少し改良してほしいですね
  • テレビ台の上に置くスピーカーなので、下部のLEDはすごく見づらいです
  • PS4や5で、PCモニター&本品で使う場合は、「HDMI分配器」と「映像ケーブル」と「音声ケーブル」が追加で必要になります
  • 説明書は、TVの音を出す方法しか記載されていない

 

出典:Amazon

 

YAMAHA SR-C20Aの音質チェック・使い方動画

 

YAMAHA SR-C20Aの画像

 

YAMAHA SR-C20Aのスペック・仕様

実用最大出力(JEITA) フロントL/R:20W×2、サブウーファー:30W
入力端子 光デジタル×2、3.5mmステレオミニ、USBポート(アップデート専用)
出力端子 HDMI(ARC対応)
Bluetoothバージョン 5.0
対応プロファイル A2DP
対応コーデック SBC、AAC
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
無線出力 Bluetooth Class1
最大通信距離 10m(障害物がない時)
スピーカーユニット 4.6cmコーン型×2、密閉型(非防磁)
再生周波数帯域 230Hz~22kHz
インピーダンス
サブウーファースピーカーユニット 7.5cmコーン型、パッシブラジエーター型(非防磁)
サブウーファー再生周波数帯域 65Hz~230Hz
サブウーファーインピーダンス
外形寸法(幅×高さ×奥行) 600W×64H×94Dmm、600W×64H×102Dmm(壁掛け設置時, スペーサー含む)
質量 1.8kg
付属品 リモコン、ACアダプター、光ケーブル(1.5m)、電源コード(1.5m)、壁掛け取付用テンプレート、壁掛け取付用スペーサー(A:2個, B:2個/1シート)、スタートアップガイド、安全上のご注意
カラーバリエーション ブラック、ホワイト、レッド

 

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

コンパクトなサイズですが、簡単設置で臨場感のあるサウンドを楽しめるのが魅力ですね。

映画やTV、ゲーム、音楽など、幅広い用途に使うことができる製品だと思います。

商品ページはこちらから↓

 

 

シェアしてね!

テキストのコピーはできません。