OCNのお買得スマホ情報はこちら

Google Fonts(Googleフォント)の使い方【文字フォント変更】

今回は、サイトの文字フォントを変更できるサービス、Googleフォントの使い方をご説明したいと思います。

※ブログテーマはSTORK19を使用しています。



 

追加コードの表示

 

下記のサイトにアクセスします。

https://fonts.google.com/

 

LanguageからJapaneseを選択します。

 

日本語対応のフォントが表示されますので、お好みのものをクリックします。今回はM PLUS 1Pをチョイスします。

 

文字の太さを選択し、Select this styleをクリックします。

 

画面右側にSelected familyという項目が出てきますので、Embedをクリックします。

 

@importをクリックします。

 

こちらに表示されているコードを追加CSSに貼り付けて、文字を変更します。

 

コードの貼り付け

 

WordPressにログインし、外観→カスタマイズをクリックします。

 

追加CSSをクリックします。

 

Google Fontsのサイトで先ほど表示されたコードの@importからswap');までの箇所をコピーします。

 

追加CSSに貼り付けます。

 

続いてその下にbody { }と入力します。

 

Google Fontsのサイトに戻り、CSS rules to specify familiesの下にあるコードをコピーします。

 

body { と、 } の間に貼り付けます。

 

公開をクリックします。

 

以上で変更完了となります。

 

シェアしてね!

アーカイブ

プロフィール画像

自己紹介

小学生の頃、BON JOVIのベスト盤で洋楽ロックに目覚める。
20代後半、KARAがキッカケでK-POPに導かれる。
初めて買った中華スマホはLENOVO Note 8 A936です。

テキストのコピーはできません。