おすすめ加湿空気清浄機はこちら

SHARP HV-L55 加湿器の口コミ・評判、レビュー

 

今回は、ハイブリッド加湿器、SHARP HV-L55の詳細レビューと口コミ・評判をご紹介したいと思います。

 

このような方にオススメの記事です

  • プラズマクラスター搭載の加湿器を探している方
  • ハイブリッド式(加熱気化式)の加湿器を探している方
  • 長時間の連続加湿が可能な加湿器を探している方
  • シンプルな機能性の加湿器を探している方

 

 

SHARP HV-L55の特長

 

きれいな水と風で清潔なうるおい

 

シャープ独自の空気清浄技術、プラズマクラスター7000を搭載しています。プラズマクラスターならではのきれいな風で、清潔なうるおいをお届けします。カビ・ウイルスの抑制、ニオイ・静電気の除去などに効果を発揮します。

 

給水トレーの中に取り付けて使う、付属のAg+イオンカートリッジは、トレーのヌメリやニオイの元となる水中の菌を抑制し、1年に1回の目安で交換することで、清潔さが持続します。

 

センサー・エコモード搭載

温度・湿度Wセンサーを搭載し、室温に合わせて、55~65%の快適な湿度に制御できます。また、ヒーターレスで省エネ加湿できる、エコモードを搭載しています。静音モードでは、作動音が23dBに抑えられるので、睡眠や仕事の邪魔になりません。4リットルの大容量水タンクを備えており、最大で約19時間(静音モード)の連続加湿が可能となっています。

 

カンタン便利な給水

使い慣れた持ちやすい容器で上から注いで給水、トレーを取り外してたっぷり給水と、2通りの給水方法があります。お子さまからご高齢者まで、使いやすいお好みのスタイルで給水できます。操作部の水位モニターで、水を注ぎながら水位を確認できます。満水になると音と光でお知らせします。さらにトレーが半透明なため、離れた場所からでも水の残量がすぐに確認できます。

 

らくらくお手入れ

 

水と風の通り道となるパーツを手軽に取り外して、きれいにお手入れできます。外れるパーツは丸洗いOKです。吹出口と給水トレーを取り外せば、タオルを通して中までしっかりと拭き取ることができます。

 

フィルター乾燥機能を搭載しており、約60分で加湿フィルターを自動で温風乾燥します。シーズンオフには、清潔な状態で保管できます。

 

コンパクト設計・チャイルドロック搭載

幅 272×奥行 220×高さ 455 mmのコンパクトなサイズで、ほぼA4サイズの面積で設置できるので、狭いスペースでも活用することが出来ます。チャイルドロックを搭載しているので、お子さまのいたずらや誤操作の心配もありません。

 

SHARP HV-L55の口コミ・評判

 

ここでは、よい口コミとよくない口コミをそれぞれまとめました。

 

よい口コミ

  • 雑菌やウイルスの飛散をおこさない気化式というのが良いですね
  • 早速付けて寝てましたが何と喉のカラカラ感が全く有りません
  • 音も全く静かですよ!買って良かった
  • 水量が多いので水の補充頻度が少ないのと、上から薬缶で入れられる簡便さは良いです
  • 水回りは給水トレー内ですべて完結していてすべて本体から外して丸洗いすることができます。
  • 加湿フィルターも給水トレーに組み込まれていて簡単に外してメンテナンスできる
  • 超音波式のように加湿器周囲がカルキで白くなることはありません
  • 給水用のトレー底にフタがない構造をしており、気分的に安心できます
  • 設置面積は吸気のためのスペースを含め約30(幅)×35(奥行き)cmととてもコンパクトです
  • スチーム式に比べランニングコストが低く、安全性も同様に高いのがメリットです

 

出典:Amazon

 

よくない口コミ

  • 音は強にすればそれなりにします
  • 強モードになると本体が振動するのが気になります

 

出典:Amazon

 

SHARP HV-L55の使い方・レビュー動画

※HV-L55とHV-J55・HV-H55は、ほぼ同等のスペックのモデルです。

 

SHARP HV-L55の画像

 

SHARP HV-L55のスペック・仕様

加湿の適用床面積(目安) 木造和室:9畳(15m²)、プレハブ洋室:15畳(25m²)
プラズマクラスター適用床面積(目安) 約9畳(約15m²)
消費電力(50/60Hz) 強:190W、静音:12W、エコ(強):24W
1時間あたりの電気代(50/60Hz) 強:約5.1円、静音:約0.32円、エコ(強):約0.65円
加湿量 強:550mL/h、静音:200mL/h
運転音(50/60Hz) 強:37dB、静音:23dB
連続加湿時間 強:約7.2h、静音:約19h
タンク容量 約4.0L
主な機能 ●温度・湿度のWセンサー ●静音運転 ●プラズマクラスター単独運転 ●水位モニター ●湿度表示ランプ ●お手入れランプ ●2・6時間切タイマー ●フィルター乾燥 ●転倒自動停止装置
外形寸法(幅×奥行×高さ) 272×220×455 mm(突起部除く)
質量(kg) 約5.2kg
電源コード長 約1.8m
カラーバリエーション プレミアムホワイト、モイストブルー

 

SHARP HV-L55の交換用カートリッジ、フィルター

 

SHARP HV-L55の交換用カートリッジFZ-AG01(交換目安:約1年)、交換用フィルターHV-FH7(交換目安:8シーズン(48か月))は、下記の製品です。

 

 

SHARP HV-L55とHV-P55 HV-J55 HV-H55の比較・違い

 

ここでは、HV-L55(2020年度モデル)と各モデルの違いを簡潔に紹介します。基本的なスペックは、ほぼ一緒と捉えてよいかと思います。

HV-P55(2021年度モデル):ボタン部分が抗菌仕様となっている。

HV-J55(2019年度モデル):ほぼ同じ仕様

HV-H55(2018年度モデル):操作パネルのデザインが異なっている。イオンカートリッジ別売り。

 

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

確かな加湿性能と、清潔さにこだわった設計が魅力ですね。

操作やお手入れが簡単で、価格もリーズナブルなので、万人におすすめ出来る製品だと思います。

商品ページはこちらから↓

 

 

シェアしてね!

テキストのコピーはできません。