おすすめ空気清浄機はこちら

Anker Soundcore Motion+ 小型Bluetoothスピーカーの口コミ・評判、レビュー

 

今回は、豊かな低音が魅力のBluetoothスピーカー、Anker Soundcore Motion+の詳細レビューと口コミ・評判をご紹介したいと思います。

 

このような方にオススメの記事です

  • ハイレゾ・Qualcomm aptX対応のBluetoothスピーカーを探している方
  • 大出力で低音豊かなBluetoothスピーカーを探している方
  • アウトドアやお風呂で使用出来るBluetoothスピーカーを探している方

 

 

Anker Soundcore Motion+の特長

 

ハイレゾ・Qualcomm aptX対応

超低域の50Hzから超高域の40kHzまで幅広い周波数帯に対応。AUXケーブルで接続するとハイレゾ音源を再生することができ、またBluetooth接続時もQualcomm aptXにより遅延の少ない高品質なサウンドをお楽しみいただけます。

 

大出力・深みのある低音

2つの超高周波ツイーターに加え、2つのネオジウムウーファーと2つのパッシブラジエーターを搭載し、最大30Wの豊かなサウンドをより鮮明に響かせます。さらにSoundcore独自のBassUpテクノロジーにより、体全体に響く迫力と深みのある低音をお届けします。15°上部に向けられた本体デザインが、豊かなサウンドを部屋全体に響かせます。

 

長時間再生・USB Type-C充電

6700mAhのバッテリーを内蔵し、最大12時間の音楽再生が可能(※音量と再生する内容によって多少異なります)。パーティーやアウトドアレジャーの際にお気に入りの音楽を堪能できます。充電ポートにUSB Type-Cを採用しており、スマートフォンやノートPCと同じケーブルを使用しての充電が可能です。

 

IPX7防水

最長30分間であれば水深1mまで沈めても操作可能なIPX7の防水設計で、海やプール、お風呂場等でも気軽にお気に入りの音楽を堪能できます。

 

アプリによるイコライザー

Soundcoreアプリを使ってMotion+のイコライザ―をカスタマイズし、お気に入りの音楽ジャンルに最適なミックスを作成できます。

 

ステレオペアリング対応

ワイヤレスステレオペアリング機能を搭載しており、2台のSoundcore Motion+をペアリングすれば、どこでも大音量ステレオサウンドをお楽しみいただけます。

 

Anker Soundcore Motion+の口コミ・評判

 

ここでは、よい口コミとよくない口コミをそれぞれまとめました。

 

よい口コミ

  • まずなにより低音がとても豊か
  • ストリングスアンサンブルの中に急にバスドラムやシンバルが突っ込んできても余裕でちゃんと鳴らしてくれます
  • 全体的にバランス良く小型スピーカーにありがちな高域が耳につく感じがないので良いです
  • 超高域ツイーターも特に強調していないので、自然な高域が聞き疲れしません
  • スピーカーの目の前、近距離で聞くとステレオで解像度が良く音も良く聞こえます
  • これの数倍するB社やS社のスピーカーより高中低の分離が良く、ヴォーカルや楽器の音を綺麗に出して呉れます
  • 左右の音の広がりは良い。最大音量も大きい
  • ワイヤレスの音質ですがQualcomm aptXとBluetooth5.0により非常に安定して遅延のない良い音質になっています
  • Bluetooth5.0のおかげなのかもしれませんが、今の所は音飛びもなく快適です
  • 音の遅延について
    スマホとPC(いずれもBluetooth5.0,aptx)で接続してみましたが、映画や動画では余程気にしない限りは違和感が無いレベルです

 

出典:Amazon

 

よくない口コミ

  • 小さめのボリュームでこぢんまり聞くと微妙な音質です
  • どんな音楽を聴いても、イコライザーを使ってカスタマイズしても、こもったような音で使い物になりません
  • 基本的に音はこもっている
  • 初期状態で使うと、中高域のうるさい所が強調された、すごく疲れる音
  • 電源をオンにすると常にサーとホワイトノイズが出ています
  • ポータブルスピーカーとして見ると大ぶりで重い
  • 携帯性が悪く、また枕元に置くような気軽さがない為、中途半端なスペックになっており、サウンドバーでよくないか?という立ち位置になっています
  • 説明書が分かりづらく、最初の接続には時間がかかりました

 

出典:Amazon

 

Anker Soundcore Motion+の音質チェック・レビュー動画

 

Anker Soundcore Motion+の画像

 

Anker Soundcore Motion+のスペック・仕様

オーディオ出力 30W
再生可能時間 約12時間
充電時間 約4時間
バッテリー容量 6700mAh
Bluetooth 規格 5.0
入力端子 AUX、USB Type-C(充電)
防水規格 IPX7
その他機能 ハイレゾ対応(AUX)、Qualcomm aptX対応(Bluetooth)、ステレオペアリング機能、イコライザー(アプリ)
サイズ 約257 x 79 x 81 mm
重量 約1050g
付属品 USB-C & USB-A 3.0 ケーブル、AUXケーブル、クイックスタートガイド
カラーバリエーション ブラック、ブルー、レッド
保証期間 18ヶ月 +6ヶ月(Anker会員)

 

まとめ

 

いかがでしたしょうか。

わりとコンパクトなサイズですが、低音豊かで広がりのあるサウンドが素晴らしいですね。

ハイレゾ・Qualcomm aptXに対応しているのも魅力で、手軽に本格的なサウンドを楽しみたい方におすすめ出来る製品だと思います。

商品ページはこちらから↓

 

 

~お知らせ~

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

今回の商品が楽天市場で

5000円引きでお得に購入出来ちゃいます。

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、

コンビニやドラッグストア、

飲食店など街中でも使えます。

日本全国様々な場所でのポイント利用、

買い物ができるのでとてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると、

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので、

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます↓

 

シェアしてね!

テキストのコピーはできません。