OCNのお買得スマホ情報はこちら

カッテネでAmazon、楽天、Yahoo!の一括商品リンクを作成する方法

今回は、WordPressの商品リンク作成プラグインカッテネを用いて、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの一括商品リンクを作成する方法をご紹介したいと思います。

 

このようなものがけっこうカンタンに作れます。↓

 

事前準備

ASPサイトのもしもアフィリエイト(Amazon、楽天)とバリューコマース(Yahoo!ショッピング)に登録し、各々のショッピングサイトと提携します。

ご登録はこちらから↓

 

カッテネの導入と準備

 

プラグインの新規追加から、Katteneをインストールし、有効化します。

 

以下のコードをコピーします。

[kattene]
{
"image": "【画像URL】",
"title": "【タイトル】",
"description": "【説明】",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "【メインのURL】",
"label": "Amazon",
"main": "true"
},
{
"color": "red",
"url": "【商品のURL】",
"label": "楽天市場"
},
{
"color": "green",
"url": "【商品のURL】",
"label": "Yahoo!"
}
]
}
[/kattene]

 

ブログ作成画面でテキストエディタ(コードエディタ)に切り替え、商品リンクを貼り付けたい箇所にコードを貼り付けます。

 

プレビューで見るとこのような感じになっているかと思います。

 

このコードに商品リンクのURL等を入力していきます。

 

Amazonの商品リンク作成

 

もしもアフィリエイトのトップページから、提携中プロモーションをクリックします。

 

Amazonのプロモーションから商品リンクをクリックします。

 

商品名もしくはキーワードを入力し、検索します。

 

該当商品の商品リンクを作るをクリックします。

 

画像サイズを選択し、プレビューの画像にカーソルを合わせて右クリックし、画像アドレスをコピーを選択します。この画面は後で使用するので開いたままにしておきます。

 

ブログ作成画面に戻り、先ほど貼り付けたコードの中の【画像URL】の部分を削除し(【】も削除)、同じ箇所にコピーした画像アドレスを貼り付けます。

 

もしもアフィリエイトに戻り、プレビューのテキストリンクにカーソルを合わせ右クリックし、リンクのアドレスをコピーを選択します。

 

ブログ作成画面に戻り、コードの中の【メインのURL】の部分を削除し、同じ箇所にコピーしたリンクアドレスを貼り付けます。

 

以上でAmazonの商品リンク作成は完了です。

 

楽天の商品リンク作成

 

もしもアフィリエイトのトップページから、提携中プロモーションをクリックし、楽天のプロモーションから商品リンクをクリックします。

 

以下、上記のAmazonの商品リンク作成とほぼ同様に進めていきます。画像アドレスコピーの部分は飛ばして下さい。

 

ブログ作成画面に戻り、コードの中の【商品のURL】の部分を削除し、同じ箇所にコピーしたリンクアドレスを貼り付けます。

 

以上で楽天の商品リンク作成は完了です。

 

Yahoo!ショッピングの商品リンク作成

 

バリューコマースのトップページから、広告→提携状況→提携済みをクリックします。

 

ヤフーショッピングのプロモーションの、広告素材を選ぶをクリックします。

 

左側の広告タイプでMyLinkを選択し、再検索ボタンをクリックします。

 

Yahoo!ショッピングのサイトへいき、該当商品のページのURLをコピーします。

 

バリューコマースのサイトに戻り、下にスクロールし、コピーしたURLを貼り付け、テキスト(何でもよい)を入力後、MyLinkコードを取得を押します。

 

このMyLinkコードを選択をクリックし、コードをコピーします。

 

ここから若干ややこしいですが、まずブログ作成画面のテキストエディタ(コードエディタ)で、どこか余白のスペースにコピーしたコードを貼り付けます。

 

ビジュアルエディタに切り替え、出来上がったテキストリンクにカーソルを合わせ右クリックし、リンクのアドレスをコピーを選択します。

 

カッテネのコードの中の【商品のURL】の部分を削除し、同じ箇所にコピーしたリンクアドレスを貼り付けます。余白に作ったテキストリンクは削除します。

 

以上でYahoo!ショッピングの商品リンク作成は完了です。

 

最後に(最後じゃなくてもよいですが)、【タイトル】の箇所を削除し、商品名を入力、【説明】の箇所を削除し、必要に応じて入力(今回の例では著者名)して、完成となります。

 

完成例(デザインはカスタマイズされています)

 

画像サイズ中

 

画像サイズ大

 

画像サイズ小

 

完成例(画像サイズ中)のコード(一部消してあります)

 

デザインのカスタマイズで参考にさせていただいたサイト↓

CSSコピペでOK!カッテネのデザインをカスタマイズ

 

なお、もしもアフィリエイト内だけでもAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの一括商品リンクの作成は可能で(かんたんリンク)、そちらの方がより簡易ではありますが、Yahoo!ショッピングの利率はバリューコマースの方が高いので、収益を最重要視するのであれば、今回ご紹介した方法がよいかと思います。

かんたんリンクの使い方はこちら↓

もしもアフィリエイトだけを使ってAmazon、楽天、YAHOOショッピングの一括商品リンクを作成

もしもアフィリエイトだけでAmazon、楽天、YAHOOの一括商品リンクを作成する方法【かんたんリンク】

 

もしもアフィリエイト、バリューコマースのご登録はこちらから↓

 

シェアしてね!

アーカイブ

プロフィール画像

自己紹介

小学生の頃、BON JOVIのベスト盤で洋楽ロックに目覚める。
20代後半、KARAがキッカケでK-POPに導かれる。
初めて買った中華スマホはLENOVO Note 8 A936です。

テキストのコピーはできません。