OCNのお買得スマホ情報はこちら

KARAの日本活動を振り返ってみる【ク・ハラさん追悼】

先日、KARAのク・ハラさんが亡くなられました(享年28)。今回は追悼の意を込めて、KARAの日本でリリースされたシングル曲を振り返っていきたいと思います。

 

ミスター(2010年8月)

日本でのデビュー曲にして、KARAの代名詞と言える一曲。ヒット曲のお手本のようなメロディーラインと、ボトムの効いたサウンドが素晴らしいです。個人的にもKARAの中で一曲と言えばコレ(次点でStep)かなと思います。

 

ジャンピン(2010年11月)

ハードなリフが印象的な一曲。TVパフォーマンスでジヨンの髪型がなんか妙だった記憶があります。

 

ジェットコースターラブ(2011年4月)

初の日本オリジナルシングル曲で、オリコン1位を記録。メンバーのキュートさが存分に発揮されたキャッチーなナンバーで、個人的には日本のみの楽曲の中では最高の出来だと思います。この楽曲でKARAの日活におけるイメージ、方向性が完全に定まったのではないでしょうか。リリース前後にメンバーの脱退問題でごたついていた記憶があります。この楽曲の印税は、東北地方太平洋沖地震被災地への義援金として寄付されました。

 

GO GO サマー!(2011年6月)

日本でトップアイドルグループに上り詰めた彼女たちの強烈なエネルギーを感じさせる一曲です。当時MAXの曲に似ていると話題になっていた覚えがありますが、確かに懐かしさを感じさせるような曲調です。KARAの日活キャリアの中でこの頃辺りが一番ピークだったかなと個人的には思います。ビジュアル的にもこの時期が一番美しいと思います。

 

ウィンターマジック(2011年10月)

スノボのCMとかに使われていそうなライトでちょっぴり切ないバラードナンバー。前作と同じく90's J-POPテイストを強く感じさせる一曲です。

 

スピード アップ/ガールズ パワー(2012年3月)

両A面シングル。スピード アップは今までの日活では見せていなかったクールで無機的なイメージの楽曲。対象的にガールズ パワーは、彼女たちのパーソナリティとマッチした、明るくも切ないアイドルポップス。2曲とも完成度の高い楽曲です。

 

左からジヨン、ギュリ、スンヨン、ハラ、ニコル

 

エレクトリックボーイ(2012年10月)

若干f(x)っぽい雰囲気も感じられる面白い楽曲ですが、ややピークアウトしている感も否めない印象です。

 

バイバイ ハッピーデイズ!(2013年3月)

KARAらしい親しみやすい一曲ですが、この辺りから、彼女たちの成長具合と、日本的アイドルの型に沿ったプロデュースとの間にズレが生じてきているような印象を受けます。

 

サンキュー サマーラブ(2013年7月)

GO GO サマー!第二弾といった感じで、まずまず良い曲ではありますが、第一弾と比較するとやや地味でパワーダウンしている印象は否めないです。

 

フレンチキス(2013年11月)

イマイチ影が薄い冬バラードですが、個人的にはウィンターマジックよりこちらの方が好きです。

 

マンマミーア!(2014年8月)

ニコル、ジヨンが脱退し、ヨンジが加入、4人体制になって初のシングル。リニューアルにふさわしい、完成度の高い一曲です。

 

サマー☆ジック(2015年5月)

妙に明るく可愛らしいラストシングル。TVパフォーマンスの際、ギュリとスンヨンがこのスタイルでやっていくことに限界を感じているようにも見えました。この曲だけフルMVが公式であげられていないのは何故なんでしょうか?

 

左からヨンジ、ギュリ、スンヨン、ハラ

 

いかがでしたでしょうか。こうやって振り返ってみると、彼女たちは韓流という枠を完全に飛び越えた、国民的な存在だったという事実に改めて気付かされました。私もそうですが、KARAは多くの日本人にとってK-POPへの入り口となったグループだったのではないでしょうか。もしKARAの日本でのブレイクがなかったとしたら、その後の空前のK-POPブームもなかったでしょうし、私もK-POPを深く知ろうとすることもなかったかもしれません。メンバーが揃っての再結成は叶わぬ夢になってしまったことは非常に残念ではありますが、彼女たちの遺した功績はこれからも高く評価されていくものかと思います。

ク・ハラさんのご冥福をお祈りいたします。

 

元f(x)のソルリさん 追悼番組のご紹介

K-POPガールズグループ名曲BEST5②~有名グループ編~

 

 

シェアしてね!

アーカイブ

プロフィール画像

自己紹介

小学生の頃、BON JOVIのベスト盤で洋楽ロックに目覚める。
20代後半、KARAがキッカケでK-POPに導かれる。
初めて買った中華スマホはLENOVO Note 8 A936です。

テキストのコピーはできません。